国際結婚後の夫婦別姓にしたメリットとデメリットと子供の姓は?

1033506.jpg
Salut!!
どうもケンです♪

国際結婚

いざ結婚となると色々手続きが多くて、一回の手続きで終わらないのが国際結婚なのですが、今回注目するのは戸籍姓(苗字)についてです。

私が結婚をいざしようとした時、姓が変わる事にドキドキしていた事を思い出します。

私が妻の姓になるのか、妻が私の姓に変更するのかとワクワクしていたのですが、結局妻から「姓は変えません!」と断られ、私も変えるつもりもなかったので結局は夫婦別姓となりました。。。

戸籍の事など色々とややこしい事もありそうですが、これから国際結婚される方へ、少しでも参考になればと夫婦別姓の日本人からみたメリットとデメリットについて紹介したいと思います。



■夫婦別姓について



◯夫婦別姓
日本人同士で結婚すると法律上、夫婦同姓としなければならないのはご存知かと思います。

日本の国際結婚では、その決まりが無く外国籍配偶者の姓で統一するか、または夫婦別姓をとることがきるんです。

理由としては、日本に帰化しない限り外国籍の配偶者は日本に戸籍が持てないからなんです。

またこの理由から、結婚したからと外国籍配偶者が日本の役所で姓を変える事ができません。

ただ、日本で通す日本の名前として『通称名』というものが持てるので、今後の生活に支障がある可能性であれば一度検討してみても良いかと思います。


◯夫婦別姓の手続き
夫婦別姓の手続きについては、特別にとる手続きが無いんです。

配偶者の大使館などで国際結婚の手続きを行い、最終的に日本の役所に婚姻届をだして夫婦別姓の手続きは完了となるんです。

逆に外国籍配偶者の姓へと夫婦同姓とする場合には、

結婚後6カ月以内だと、市区町村役所または大使館・領事館に氏の変更届を申請するだけになります。

結婚後6カ月以降だと、家庭裁判所で申し立てし手続きをとらなければなりません。

また、外国籍配偶者が日本の姓にされるのであれば、配偶者の大使館・領事館などで変更する手続きをする事になります。



■日本でハーフの子の姓についてどうなるのか?




◯原則、日本人側の姓になる
日本での子供の姓については、原則日本人側の姓になります。

理由としては、日本人側の親の戸籍に記載されるためで、日本に戸籍の無い外国籍配偶者にする事ができないからです。

もし、外国籍配偶者の姓としたい場合は、家庭裁判所へ「氏変更の申し立て」を行う必要があり、申し立てが通った際は子供の戸籍は「単独戸籍」になります。

実際、私の子供は日本の姓名となっています。


◯外国籍配偶者の国での対応について
日本で子供の戸籍登録がされるように、外国籍配偶者の国でも子供の登録があります。

そこでは、名前はもちろんのことミドルネームなどが登録されます。

余談ですが、フランスではミドルネームが二つあったり、外国人パートナーの姓と日本の名字(氏・姓)両方を保持するダブルネーム(複合姓)がつけられます。

またミドルネームは、通常後見人となる人の名前が使われます。

私の子供Lananasは、後見人のゴッドファーザーとゴッドマザーが居て、私の苗字も含めたダブルネームにしたので名前は以下になります。

例)ラナナ・フランソワ・ジュリエット・スズキ・アデール

名前・ゴッドファーザー名・ゴッドマザー名・日本の姓・パートナーの姓

なんとも長い。。。フルネーム書く時大変ですね汗

ただミドルネームは基本無制限との事で、3つ以上持つ人も実際にいるんですよ。

実際、妻の手続きを役所で行う時はフルネームなので書くのが大変でした笑


■メリット
・パスポートや銀行、運転免許証などの公的機関の名前を変更する必要がない
・日本の姓を残しておく事ができる
・子供が日本人である事を間違われない
・日本の姓であることより子供が学校で過ごしやすくなる
・将来子供が日本で生活するときに日本姓にする選択技が残せる



■デメリット
・保険や銀行などの手続きで婚姻証明書が毎回必要になるなど、証明が面倒である
・子供と配偶者の姓が違うため、親子証明するのが面倒である
・渡航する時、説明するために子供のパスポートが2つ毎回必要になる




■まとめ
実際夫婦別姓にしてみて、手続きのための証明については面倒な部分がありますが、普段の生活で困ったことは無いように思います。

姓を変えたとしても、家族の姓が統一される事で手続きなどはスムーズにとれるかもしれませんが、日本は偏見視する傾向がありますから、ある意味デメリットが強いかもしれません。

子供の将来の事を見据えた上で決められたらと思いますので、夫婦や周りと良く話した上で決められたらと思います。


下記のブログ村、ブログランキングの応援として1クリックをお願いします(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾↓
(また他の方のブログも見れます)






この記事へのコメント